2015年12月10日木曜日

備忘のため


  1. PlanAheadで新プロジェクト作成
  2. add souce で Embedded souceを付加
  3. XPSが起動したらGPIOなどを追加
  4. PlanAheadに戻ってtop hdlを作成
  5. timing constraintを設定
  6. Synthesis
  7. timing constraintにピン制約を追加
  8. Setup ChipScopeを起動
  9. トリガ信号やデータ信号を選択
  10. Implement
  11. bitストリーム作成
  12. エクスポートしてSDK起動
  13. アプリを作る
  14. ソースファイルを所望の内容に変更
  15. コンパイル
  16. FPGAに書き込み
  17. PlanAheadに戻ってChipScopeを起動
  18. トリガを調整したり,データ名を変えたり
  19. ChipScopeでデバッグ

0 件のコメント:

コメントを投稿